自然派 トラベルオフィス  カントリー&ライフへようこそ

”あなた好み”の旅づくりのお手伝いをいたします


| Home  |  旅先現地情報データベース |  ハイキング、登山ツアー・撮影会   |  オーダーメイド旅行  |  写真集   |
(登山・ハイキング・温泉・花と紅葉・キャンプ・釣り・スキー・季節の味覚・野生動物・植物・名水・名瀑・巨樹・古道・廃線など)


 極上の旅・思い出の旅は 自然派トラベルオフィス: カントリー&ライフ

Home > 遭難リスクへの備え
      

遭難リスクへの備え  

はじめに

 登山ガイドをする際、「楽しんでいただくこと」「満足していただくこと」など、いわゆる顧客満足はもちろん必要不可欠な要素ではありますが、私が一番重要視していることは

「安全に登山をすること」
「無事に家まで帰っていただくこと」
です。

 これは間接的な顧客満足と言いますか、顧客満足以前の大前提であり、「安全で当たり前」と考えられており、意識されることはあまりありません。

 安全ばかり気にして楽しくないというのもいかがとは思いますが、それでもやはり自分の場合安全は最優先されるので、率直に言いますとガイドをして登山をする際は、プライベートで行くときに比べて楽しさは減ってしまうものです。

 そのかわり、無事に登山が終了した時は心底ほっとします。そして景色や天気など自分ではどうにもならない部分も含めて、プランニング(ランチの場所の選定、行程や演出?など)に満足いただけると、喜びもひとしおです。

 以下、安全に登山すること、すなわち遭難リスクへの備えについて私が思っていることを順次記載していきます。


各タイトルをクリックしてください。


遭難リスクへの備え1 ~ 訓練・経験しないと見につかない ~

遭難リスクへの備え2 ~ 一緒に登らないと分からない ~

遭難リスクへの備え3 ~ 防寒対策 ~

遭難リスクへの備え4 ~ 体力とバランス感覚 ~

私が引き返した例

私の失敗談

雪崩遭遇リスク

危険に感じたこと(工事ちゅう)


女性ハイキングスタッフ募集のお知らせ



| Home | お問い合わせ | 掲示板 | 運営 | プライバシーポリシー | サイトマップ |


Copyright (C) 2008-2015 Country & Life. All Rights Reserved. 無断転載を禁止いたします。

inserted by FC2 system